YYCで家出少女をゲットしました。

32歳の東京都在住の男です。
彼女いない歴は10年以上というモテない男ですが、最近YYCというサイトを使って10代の若い女の子とただでエッチする事に成功しました。
週末に仕事が立て込んでしまい、帰宅の時間は22時を過ぎていました。
しかし、結構遅い時間だというのにムラムラしてきてしまい、近くのデリヘルやソープランドなどに電話をかけまくっていました。
しかし、これらのお店のHPで気に入ってプレイしようと思った子はすべて予約が埋まってしまっている状態でした。
その日はあきらめて帰るしかないのかと思っていたところ、いつもの習慣で見ていたYYCにて今から会える人いませんかというメッセージが。
このYYCの攻略サイトで勉強してプロフィールを設定してたからでしょうかね∠( ‘ω’)/∠( ‘ω’)/∠( ‘ω’)/

女の子がいる場所を確認してみると自分の家のすぐ近くの駅でした。
自分の地元の駅まで来てくれるかと確認したところ、二つ返事でオッケーとの事でした。
自分がちょうど地元の駅に帰り着くくらいの時間を見計らって、駅で待ち合わせしました。
顔写真を確認していなかったのですが、黒いスカートをはいていて、上半身はピンクのセーターとの情報だけはもらっていました。
もし、いまいちな女の子だったら素通りして帰ろうと思ってそれとなくチェックしていると、改札のあたりにピンクのセーターの女の子を見つけました。
横目でチェックすると、AKBの小嶋陽菜に似た雰囲気の女の子でそこそこかわいい子でした。
この子ならいいかと思い、声をかけてみる事にしました。
ちなみに、この子の名前はFちゃんといいます。
Fちゃんは非常に緊張している様子でまた大きな荷物を抱えています。
とりあえず、近くのファミレスで食事をしようという話になってそのまま一緒に歩き始めました。
歩く道すがらでいろいろ情報を確認していると、もともとは関西の方に住んでいたのですが、親との折り合いが悪くなって出てきたとのことでした。
上京した友達の家に泊めてもらっていたのですが、友達に彼氏が出来て居づらくなったため、友達との同居をやめて一人暮らしを始めたが、アルバイトをクビになってしまい、家がなくなったとのこと。
世にいう家出少女というやつのようです。
最近はネットカフェに寝泊まりしていたようでとりあえず布団で寝たいという事を言っていました。
そのまま寝床を提供するという話で自宅につれて帰りました。
そして一宿一飯の恩を体で返してもらいました。
このFちゃん、デブではないのですが、肉付きがよく抱き心地のいい体をしていました。
しばらく楽しみたかったので1週間ほど同居してその体を堪能させてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です